彼氏・ダンナと脱マンネリ!男性に求められるような女性になる方法

彼氏や旦那と最近マンネリ気味…そんなマンネリ感を解消して彼氏や旦那が惚れ直すようないい女になる方法を紹介します!

マンネリ夫婦は危険?!離婚しやすいってホント?!

長年夫婦として過ごしていると、パートナーとの関係もマンネリ化することがあると思います。

 

旦那さんとマンネリ状態になると、何となく危機感を感じますよね。でもあなたの感じる危機感は間違いありません…!確かにマンネリをそのままにしておくと、危険な状態に陥ることもあります。

 

今回はマンネリ状態がどうして危険なのか、そしてマンネリを回避するための対策をご紹介していきますね。

 

マンネリ状態が続く夫婦が危険なわけと、セルフチェック

f:id:ai202001:20170527232134j:plain

 マンネリ状態がなぜ危険なのかですが、その状態が続くと、離婚の危機が訪れる可能性があるからです。マンネリ状態が続くと、どうしても相手と一緒に居ることに意味を感じなくなったり、一緒に居ることを不快に感じる機会が多くなってしまいます。

 

要はパートナーを大切に思えなくなってしまうんですね。よく聞きませんか?

 

「夫と一緒にいると息苦しい」とか

「いないほうがマシ」とか…。

 

その状態でも離婚しないのは、利害が一致しているとか、経済的な理由からとか、子どものためとか、いろいろあります。でも、こんな状態ってとてもハッピーとは言えませんよね。

 

だって一歩間違えれば離婚…ということになりかねない関係性ですから…。

 

あなたとパートナーの関係が、そんな危険な状態か否か、見極めるために、以下のような行動をとっていないか、まずは次のセルフチェックで確認してみてください。

 

①夫婦間の会話が最低限で留まってしまっている

f:id:ai202001:20170527232225j:plain

 最近旦那さんやパートナーとどんな会話をしましたか。育児に関することや家計のこと、家事のことなど生活に関係する話題以外に、何か楽しい話をしましたか。

必要最低限の会話のみ、生活関連以外の話題があがらない夫婦は、マンネリ状態に陥っている可能性が大。

 

②お互いの意見に聞く耳を持てず、よく口論になってしまう

f:id:ai202001:20170527232102j:plain

 相手との意見交換の時に、相手の考え方が理解できず、カッとなってしまうことがありませんか。自分の中で気持ちを留めることが出来れば良いのですが、いつも言い合いにつながる状態は、いい関係とは言えません。

 

また自分優先の考えばかりを押し付ける状態も良くないですよね。そして意見が通らない時に、黙ってしまうことも関係の悪化につながることがあります。

 

③休日の過ごし方が最近同じになっている

 お互いの休みの日に何をして過ごしていますか。別々の趣味を楽しむ時間はもちろん重要ですよね。でも一緒に過ごす時間はもっと大切です。

もし、一緒に過ごす時に、訪れる場所が毎回一緒だったり、外食する場所がいつも一緒だったりと、ワンパターンになっている場合も要注意。

ワンパターンの行動しかしないと、お互いの関心が下がり、関係が悪くなるとも言われています。

 

④顔をできれば合わせたくない、合わせると不快な気持ちになる

この状態だと、相手に対して大分嫌悪感が大きい状態なので、かなり危険です。要は言い合いする気さえ起らない、嫌いの一歩手前か、すでに嫌っているか…。
 
この状態になると、もはや「利害が一致しているから、夫婦でいるだけ」という関係性。
 
裏を返すと「利害が一致しなくなれば、夫婦でいる必要がない」ということになりかねません。赤信号です。

 

あなたは身に覚えはありますか?もしある場合は、次にご紹介する「マンネリ夫婦の解決法」をぜひ参考にしてみてください。

 

マンネリを回避、解決する方法は?

前項のようなマンネリ関係に当てはまり、危機感を持っているあなたに、マンネリ状態を解決していく方法をご紹介していきますね。

 

・夫婦の会話の話題を増やす

 会話を増やすと言っても、急に色々な事を話す必要はありません。毎日少しの時間でも良いので、家族の将来や夢、日々感じている思いなどを相手に伝えてみてください。1日10分くらいでいいんです。

 

未来の話って実はキラキラしたときめきを感じることができるんです。過去の話より未来の話をすることで、お互いの夢や希望が広がり、夫婦の関係が深まりますよ。

 

でも、未来の話とは言っても、間違っても老後や年金の話はしないでくださいね…。

 

・相手の意見に耳を傾ける、相手の考えを受け入れる姿勢をもつ

f:id:ai202001:20170116125557j:plain

 意見が異なったり、自分と考えが違うと分かったりした時点で、つい相手の話を完全にシャットアウトしてしまうあなたは要注意。そんな時は、まず相手の言い分を聞き入れ、相手がどのような考えを持っているかを理解するよう努めると良いですよ。

 

自分の考えを受け入れてくれる…パートナーがそう感じた時、あなたへの思いやりや、大切に思う気持ちが生まれてくることでしょう。

 

始めは難しいと思いますが、まずは感情的にならず落ち着いた状態で話をすることが重要です。

 

・日々の生活に変化を取り入れる

 毎日がワンパターンで過ぎていくと、夫婦関係だけでなく生活もマンネリ化してしまいます。夫婦で二人で過ごせる日には、同じ行動パターンにならないよう、新しい場所へ出かけたり、同じ習い事を始めてみたり、外で手作りのお弁当を食べたりと、新しいことを行ってみると良いですよ。

 

・些細なことでも言葉にし、感謝したり相手を褒めたりする。

f:id:ai202001:20170527232340j:plain

 相手にしてもらうことが当たり前になると、ついついお礼を言葉で言うことも減りがちになりますよね。また毎日お仕事から帰ってくるパートナーにお疲れ様、と言うことも減っている…というか全く言っていない方もいると思います。

 

相手に対して感謝の気持ちを忘れず、ありがとう、ごめんなさい、など日々の生活で良く使う言葉、相手を思いやる言葉は口に出すようにすると良いですね。

言いにくい方はメールで伝える方法がおすすめですよ。

 

このように見てみると、マンネリの解決法ってどれも簡単なものです。

でも、実行している人はおそらく、かなり少ないのではないでしょうか?

 

特に付き合いの長い夫婦になると、その傾向が顕著になると思います。一度マンネリ夫婦になってしまうと、一緒に居る意味を見いだせなくなることも。そうなると、誰しも一度は、離婚が頭をよぎってしまうのではないでしょうか。

 

f:id:ai202001:20170527231840j:plain

今一度、相手と一緒に過ごせることに対して幸せを感じ、相手の存在を感謝することで、マンネリ化を解消することができますよ。

 

そのためには、ご紹介した改善方法を生活の中に取り入れてみてくださいね。

 

マンネリ解消法ランキング1~3位まではこちら

ランキング1位➡自分磨きをして、最高の自分になる方法

ランキング2位➡コミュニケーションスキルを上げて、愛され女子に大変身!

ランキング3位➡彼をトロケさせるキスの方法